Lavie soap -weblog-

『ナイヤガラワイン&ホホバ』

紅花オイルをメインオイルに、
シアバターをオイル全量の20%
スイートアーモンドオイルも20%使用。

 

北海道産の白葡萄ナイヤガラで作られた
小樽産ナイヤガラワインと、
ホホバオイル(アメリカ産、未精製(ゴールデン))を加えました。

 

香りの強いナイヤガラ品種ならではの
白葡萄の甘くフルーティな優しい香りをお楽しみいただける

当店で人気の白ワイン石けんです。

 

昨年の3月と9月に販売致しましたら
また再販売して欲しいとご要望いただいておりました。

 

今回はベースになるオイルレシピを少し変更しています。

 

スイートアーモンドオイルをお入れしていることは変わりませんが、
アボカドバターをシアバターに替えて
配合割合を上げています。

 

それと、小樽産ナイヤガラワインは
お入れする量を以前よりも増やしています。

 

前回は入れていないホホバオイルを入れたことと、
白ワインの量を増やしたことで
石鹸の泡立ちは前よりもやや柔らかめかと思います。

 

柔らかめの泡ですけれど、キメ細かいこしがある泡立ちで
個人的には昨年の石けんよりも今回の方が好きです。

 

ホホバオイルについては
今までもちょこちょこブログで書いていますけれど、
正しくは『オイル』ではなくて『ワックス』なのだそうで。

 

ですので、石けんに入れても鹸化(石鹸になる化学反応)せずに
中にそのまま残るのだそうです。

 

その為でしょうか、
入れると石けんの泡立ちに影響を与えて
泡立ちが柔らかくなる、ような気がします。
(個人的見解です)

 

ホホバオイルってスキンケアにはとても有用なんですが、
あまりここに書いちゃうと大人の事情的な問題があるので
もし興味がございましたら是非調べてみて下さいね。

 

ちなみに、うちの洗面所には常備しております。

 

話を戻しまして。

 

ナイヤガラ葡萄の甘くてフルーティーな
ほのかな香りをお楽しみいただきたかったので、
こちらの石けんは精油を入れた微香タイプのご用意はありません。

 

数量は多めにご用意していますよ。


1個90g前後、470円(会員価格3%OFF 455円)

 

次回の発売日、3月10日(日)夜9時よりショップHPにて販売予定です。

 

どうぞ宜しくお願い致します。

 

 


* * * * *

 


昨日は義母の7回忌でした。

 

義理の姉と甥っ子と、うちの主人と私、それと義父と
極々近親者のみでの法事でしたけれど
亡くなった義母の好きだった食べ物とかテレビとか
みんなで思い出を語り合って、
義母を色々思い出して切ないけれど、心が温かくなりました。

 

法事にお経を上げに来て下さったお坊さん、
ご自身のお父様を昨年の夏に突然死で亡くされたのだそうで。

 

義母は膵臓癌で医師から余命1ヶ月ですと言われて
宣告後2ヶ月で亡くなりました。

 

もしも大切な人が突然亡くなって
残されたら、私なら色々後悔せずにはいられないだろうなぁ、と。

 

義母との最後の2ヶ月間は
その時の私に出来る精一杯をしたと思えるけれど
それでも、やっぱり、後から色々考えました。

 

恐らく私よりも年若いお坊さんが
ご自身のお父様が亡くなられた時のことを
肩を落としながら寂しそうに話す姿に、
たくさんのことを教えられた気がします。

 

 



『たまごミルク』

スイートアーモンドオイルをオイル全量の40%使用し、
シアバターとサルバターの2種類の植物性バター。

 

卵黄と生クリームを加えた、
手作り石けんの本場アメリカで古くから作られてきている
クラシカルな作り方の手作り石けんです。

 

こちらの石けん、少しずつオイルレシピを変えながら
ショップ開店当初より何度も再販売しています。

 

変わらないのは
今も昔も「スイートアーモンドオイルを高配合する」ということ。

 

ショップを始めた頃のスイートアーモンドオイルは
食用オイルを使用していました。

 

15年ほど前のあの当時、
スイートアーモンドオイルに限った話ではなく
ナッツ系のキャリアオイルはなかなか手に入らなくて
売っていたとしても、とても高価でした。

 

ですので、キャリアオイルが無理なく手に入るようになるまでは
食用オイルを使っていました。

 

同じスイートアーモンドオイルでも、
しっかり精製されたさらさらのキャリアオイルと比べると
食用のは少し粘度が高めです。

 

その微妙な粘度が石けんの泡立ちに良い影響を与えてまして
あの食用のスイートアーモンドオイル高配合の石けんも好きだったなぁ・・
と思います。

 

その泡立ち云々は植物性バターを2種類使ったり、
オイルレシピを変えることで調整しておりますよ。

 

香りを付けていない無香料の石けんと、
精油で香りを付けた微香タイプと2種類ご用意しています。

 

清々しいグリーンの香りのローズマリー精油、
ハーブの香りを漂わせた
フレッシュな柑橘系の香りのプチグレイン精油、
温かみと深いコクがある、スモーキーな香りのベチバー精油の
『ハーバル&シトラスな香り』と表現しておりますが、
清々しいグリーンのハーブの香りのローズマリーと
ウッディな中に柑橘系の爽やかさとフローラルが同時に感じられるような
ちょっと苦味も感じるような、
複雑で繊細な香りのプチグレインの組み合わせに
極少量のベチバーが全体の香りに深さと落ち着きを出している、
大人っぽいような、落ち着いた香りです。

 

1個90g前後、
無香料は 440円(会員価格3%OFF 426円)
微香タイプは 460円(会員価格3%OFF 446円)

 

微香タイプは少し数を多めにご用意しています。

 

次回の発売日、3月10日(日)夜9時よりショップHPにて販売予定です。
どうぞ宜しくお願い致します。

 


* * * * *

 


昨日は久しぶりに17年来の友人たちとランチに行ってきました。

 

長男が幼稚園に行っていた頃に子供同士が同じクラスだったママ友達。

 

幼稚園を卒園して進む小学校がバラバラになっても、
うちが主人の転勤で札幌を10年近く長く離れても
今もまだ友情が続いている、
大切な友人たちです。

 

久しぶりに会っても会話が弾んで一緒にいて心地良くて。

 

お互いに年齢を重ねてきて話題になるのは、
年老いてきた両親のことや
自身の病気のこと
子供たちの進学や就職のことなど。

 

彼女たちと会って話すと
色々な気付きがあって、いつもすごく刺激を受けます。

 

とても楽しい時間でした。

 

 

 



オリーブオイルをメインオイルに、
シアバターとオレンジの香り高いオレンジバターの

2種の植物性バターを使用。

カナダ産のハチミツを多めに入れ、
スリランカ産セイロンシナモン(オーガニック)を加えました。

 

12月に毎年お出ししている
オレンジポマンダーをイメージしたクリスマスな石けんです。

 

オレンジ果実にクローブを刺した飾りを
雑誌などでご覧になったことはありませんか?

 

作り方はとても簡単で、
オレンジの実にクローブをぶすぶすと刺していき
最後にシナモンパウダーをまぶしてから、
しばらく風通しの良い場所で乾燥させて出来上がりだそうです。

 

こちらの石けん、
長く当店をご愛顧下さっているお客様方にはお馴染みかと思います。

 

引越し前の昨年12月に、少量の在庫分を販売した際に
『毎年オレンジ&シナモンを楽しみにしているので残念です』
とお客様からメッセージをいただきました。

 

私自身もこの石けんはすごく気に入っていて
引越しで急に忙しくなって作れなかったのを残念に思っておりましたので
それならば、と今回お出しした次第です。

 

オレンジバターの香りは本当に、
まさに、オレンジそのものの美味しそうな香り。

 

そのオレンジバターの香りにプラスして
オレンジ・ブラッド、リツエアクベバ、ベルガモット、
グレープフルーツの4種類のシトラス系の精油で香り付けしています。

 

オレンジ果実よりも少しだけ香りのトーンが高めの
爽やかさが強めなシトラスの香りに、

軽くスパイシーで温かみあるシナモンの香り。

 

非常に相性がいい香りの組み合わせです。

 

1個90g前後、470円(会員価格3%OFF 455円)

 

数量多めにご用意しています。

 

次回の発売日、3月10日(日)夜9時よりショップHPにて販売予定です。
どうぞ宜しくお願い致します。

 


 




Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Lavie soap

 * ショップはこちらから *
   “Lavie soap”

LINE@ はじめました

   友だち追加数
   ID= @neu8457t

ショップでの石けん発売前に
発売日と割引キーワードを、
SALE情報(不定期)なども
お知らせ致します。
お使いのLINEで『友だち登録』して下さいね♪

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Sponsored Links

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM