Lavie soap -weblog-
先日 行きつけの本屋さんで興味深い本を見つけました。

【送料無料】手ぬぐい洗顔 [ 高邊しおり ]

【送料無料】手ぬぐい洗顔 [ 高邊しおり ]
価格:1,050円(税込、送料込)



『美肌の習慣 手ぬぐい洗顔』
 作者: 高辺 しおり さん

手ぬぐい&石けん洗顔ご指南書。
付録に手ぬぐいが付いてます。



前に友人から貰った手ぬぐいがちょうどあるので、
これは是非試してみなくちゃと。

でもね、いただいた かまわぬさんの手ぬぐいは、
素敵な柄でとてもお気に入り。

いきなり気に入っている手ぬぐいを使ってしまうのは
ちょっともったいなくて、
とりあえず手持ちのハンカチで顔を洗ってみました。

これがね、すっきりさっぱりツルツルでとても気持ちいい!

クエン酸少量を精製水に溶かした手作りピーリング液で
たまにピーリングするんですが、
この洗顔はピーリング要らずになるかも。

手ぬぐいとハンカチの両方を使い比べてみたけれど、
洗顔用には薄手の綿100%ハンカチの方が私は好きかな。

ボディには手ぬぐいが断然おススメです。


そういえば、
ちょっと前にメガネ拭きで洗顔ってのが流行ったことがあったなぁ
と思い出しました。


力を入れずにそっとなでるように洗うのがコツだとか。

興味がありましたら、
書店で探してみて下さいね。


先程ようやく更新作業終了です。

昼間から作業してたのに、
あちこち調整したりチェックしたりで
今回はとても時間がかかりました汗



12月1日(日)夜9時発売です。

10月2日のブログで紹介してる、
薔薇のオリーブオイルは
『ローズ&ミルク』石けんになりました。

ローズ&ミルクは少し多めにご用意しています。


さてさて、今回は「たまご石けん」の作り方です。

たまご石けんとは
石けん生地に卵黄を入れたものをいいます。

石けん本を見ると、
昔からあるクラシックな作り方のようですね。

卵黄のほんのり黄色、
柔らかイエローベージュの可愛らしい石けんです。

個人的にはたまご石けん大好き。


卵黄を入れる量は、
オイル量500gに対して卵黄1個分くらいが目安です。

まずはオイルの分量を量り、
ココナツやパームなどのハードオイルは湯煎して溶かし、
ソフトオイルと混ぜておきます。

オイルの温度が十分に下がってから、
卵黄をオイルに入れます。

オイルの温度が高すぎると、
卵黄が熱で凝固して
煎り卵入りオイルになってしまいますので
オイルの温度は気を付けて。

オイルに卵黄を入れたらしっかり混ぜておきます。

そこへ温度が下がって適温になった苛性ソーダ水をいれて
いつも通りに撹拌、
トレースが出るまで頑張りましょう。

たまご石けんもミルク石けんと同様に
トレースがわりと出やすく、
型入れ後の保温時は温度が上がりやすい傾向にあります。



私のお気に入りはスイートアーモンドオイルたっぷり目に
卵黄を入れた石けん。

スイートアーモンドオイルは
オイル全量の30%くらいがおすすめ。

ショップでは来年1月発売分に
たまご石けんをお出しする予定です。


オイル温度は低め、
卵黄を入れたらしっかり混ぜる、
を心掛けてもらえれば失敗無く作れるはずです。
是非挑戦してみて下さいラッキー




Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Lavie soap

 * ショップはこちらから *
   “Lavie soap”

LINE@ はじめました

   友だち追加数
   ID= @neu8457t

ショップでの石けん発売前に
発売日と割引キーワードを、
SALE情報(不定期)なども
お知らせ致します。
お使いのLINEで『友だち登録』して下さいね♪

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Sponsored Links

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM