Lavie soap -weblog-

発送のための梱包作業を先ほどようやく終えて

ちょっと一息ついているところです。

 

もう若くはないので

連日の作業で目がしょぼしょぼ、肩がバキバキですが、

今回もたくさんご注文いただけてありがたいなぁ と

短時間で売り切れたということは

販売開始を楽しみに待っていて下さったお客様が

たくさんいて下さったってことだよねぇ と

しみじみ思いながら心を込めて梱包しました。

 

明日発送予定でご案内差し上げた皆様へは

予定通り明日発送致しますので、

お届けまでもうしばらくお待ち下さいね。

 

キャンセルが出なければ、

これで販売はいったんお休みして夏季休業をいただきます。

 

昨年義父が急逝してから色々なことが重なって忙しくて

販売ペースをちょっと落として2カ月に一度程度にしたんですけど、

そうしてみると発売時にご注文が集中するのが顕著で完売が早くて

もうちょっとペースを上げたほうがいいのかなとか、

一回の販売個数をもう少し増やしたほうがいいのかな、出来るかな?とか

秋以降どうするかちょっと考えてみます。

 

販売ペースがゆっくりになったのもそうですけれど、

このブログの更新も以前と比べると申し訳ないくらいゆっくりペースで

それでも発売日には皆様からご注文をいただけること

とても幸せでありがたく思っています。

 

これから始まる夏の暑さが落ち着いて

涼しい秋風が吹き始めたらまた石けんを作って

ショップHPで皆様をお迎え致します。

 

ありがとうございました。

 



「レッドクレイ」石けん

アボカドオイルをオイル全量の10%、
マンゴバターを5%使用。

 

仕上げにアボカドバターと
フランス産レッドクレイを加えました。

 

クレイとは岩石が長い年月をかけて風化や変性を繰り返してできた、

ミネラルを含んだ粘土鉱物のことです。

 

日本ではやや馴染みが薄いクレイですが、

クレイテラピーという言葉があるように欧米では広く一般に知られているのだそう。

 

メントールクリスタル入りの石けんと同じ時期に

レッドクレイの石けんも毎年お出ししています。

 

今回はクレイの量をいつもよりも少し増やしてみました。

 

精油で香り付けしたものは、

シャープでクリアな香りのユーカリ・グローブルス精油、
蜜柑の香りによく似た
甘くフルーティーな柑橘系の香りのマンダリン精油、
温かみと深いコクがあるスモーキーな香りのベチバー精油、
3種類の精油を使いました。

 

すっきりシャープなユーカリの香りの奥に

スモーキーなベチバーとフルーティーなマンダリンが軽く香る感じの
清潔感ある香りに仕上がっています。

 

「ヨーグルト&プルーンシード」石けん

 

スイートアーモンドオイルをオイル全量の20%、
シアバターを5%使用し
無糖のプレーンヨーグルトと
フランス産プルーンシードオイル(オーガニック)を加えました。

プルーンシードオイルはプルーン種子を
低温圧搾して採れるフルーティな香りの未精製オイルです。

香りは杏仁豆腐に似た感じで、甘く爽やか。

 

ヨーグルト石けんは今回ちょっと久しぶりに作りました。

 

ヨーグルトを入れた石けんはミルクパウダーとも生乳とも違う

ちょっと独特の感触です。

 

泡立ちはやや控えめで

きめが細かくとろりとクリーミーな泡立ちです。

 

プルーンシードオイルを入れた量はそんなに多くないので

「これはもう完全にプルーンシードの香り」な感じではなくて

「なんとなく甘い香りがするような・・プルーンシードかな」な感じの
フルーティな甘さが微かに香る石けんです。

 

これらの石けんは次回の発売日、

今週末の土曜日の27日夜9時よりショップHPにて販売致します。

 

それと、毎回ご用意している定番石けん「アボカドマルセイユ」ですが、

手違いで今回販売分はご用意がございません。

 

石けんの仕込み作業期間は

2週間ほど毎日のように石けんの仕込みをするのですが、

石けんレシピ手帳に作った石けんの製作日を記入する際に

アボカドマルセイユの製作日を他の石けんと間違って書き込んでしまい・・

製作期間にバタバタしていたこともあって

作っていないのに、もう作ったと思い込んでおりました。

お恥ずかしいやら情けないやらです。

 

アボカドマルセイユの購入を予定していて下さった方には

大変申し訳ございません。

 

どうかご容赦下さいますようお願い致します。

 

 

 

 



ガラス瓶の中は

ラベンダー、ローズ、ローズマリー、ペパーミントの

4種のハーブとオリーブオイル。

 

時々ガラス瓶をシェイクしながら一カ月ほど冷暗所で保管して

石けんにする前にガラス瓶ごと軽く湯煎して温めました。

 

この4種のハーブのインフューズドオイル(浸出油)を使った石けんがこちら。

4種のハーブのインフューズドオイルをオイル全量の52%

アボカドバターを20%使用し、
アルガンオイル(モロッコ産オーガニック)を加えました。

 

お馴染みの「ハンガリアン」石けんです。

 

この石けんは季節を選ばないこともあって

作ってお出しする頻度がやや高めで、

最低でも年に一回はお出ししてますので

うちのお店の常連様方は「またか」とお思いかもしれません。

 

今回も温かみあるハーバルな香りがほんのりと優しく香る、

ナチュラル感たっぷりな石鹸に仕上がっています。

 

ハーブ本来の香りをお楽しみいただける無香料と、

爽やかで清楚なフローラルの香りのラベンダー精油
清々しいグリーンの香りのローズマリー精油
爽やかな中にもほろ苦さのある柑橘系の香りのライム精油の
3種類の精油で香り付けした微香タイプをご用意致しました。

 

柑橘系の精油は石けんに加えても香りが飛びやすいのですが、

この石けんは爽やかでほろ苦いライムをちゃんと感じます。

 

清楚で爽やかなハーバルな香りはこれからの季節にぴったりかと。

 

無香料は470円(会員価格は3%OFFで 455円になります)

精油をお入れしている微香タイプは490円(会員価格は3%OFFで 475円になります)

 

次回の発売日、ちょうど一週間後ですね。

27日(土)夜9時よりショップHPにて販売致します。

 

どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

* * * * * * *

 

道立近代美術館のキスリング展に行ってきました。

 

自粛の影響でもしかしたら開催できないんじゃないかと

半ばあきらめていたんですが、行けてよかったです。

 

土日の混雑時は入場制限をしているんだそうですが

私が行ったのは平日のお昼過ぎだったので

待ち時間なしで入れました。

 

珍しく「ご自由に撮影OK」な作品が2点ございまして。

 

今まで何度も美術館に行ってますが

絵画の撮影OKなのは初めてかも。

 

で、そのうちの1点がこちら。

絵画の美しいのはもちろんですが、

額縁の装飾もきれい。

 

全ての作品を見て回るのに1時間半くらいかけて

ゆっくり見て回りましたが、

見終わったあとは良い映画を一本見終わったあとのような。

 

今の自分の現実世界のことを全部忘れて

ただただ、絵画の美しい色彩の世界にうっとりした

すごく豊かな時間を過ごさせてもらいました。

 

こんな時なので、展覧会を開催するには

いつも以上にたくさんの方々の努力が必要だったと思います。

心からの感謝を。

 

ちなみに、撮影OKな絵画のもう1点は

裸の女性が横たわっているいわゆる裸婦の絵画でした。

 

上の花の絵画は来場していたほぼ全ての皆さんが

ご自分のスマホや携帯を出して撮影していましたが、

私が見た限りでは裸婦の絵画を写している方はいらっしゃいませんでした。

 

なんとなく、裸婦は撮影しずらいですよね。。。

 

 

 

 

 

 




Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Lavie soap

 * ショップはこちらから *
   “Lavie soap”

LINE@ はじめました

   友だち追加数
   ID= @neu8457t

ショップでの石けん発売前に
発売日と割引キーワードを、
SALE情報(不定期)なども
お知らせ致します。
お使いのLINEで『友だち登録』して下さいね♪

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Sponsored Links

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM